奥飛騨温泉郷 新穂高温泉「野の花山荘」

20140511_165218 (2000x1500)

小さな温泉宿で頂く郷土色豊かな夕食と朝食

5月中旬に、岐阜県の奥飛騨にある野の花山荘に泊まりました。

その時の夕食と朝食の内容です。 この旅館は1泊2食付で13,000円というリーズナブルな価格で利用できる旅館ですが、非常に人気があるということで行ってみることにしました。夕食、朝食ともに部屋食ではなく、食堂に用意されます。高級旅館ではなく、また、小規模なためスタッフの方が身近に感じられ、リラックスした中で食事ができました。

食堂はオープンキッチンで、10人程が座れる掘りごたつ式のカウンター席と、4人がけのテーブル席が二つほど。カウンター席が良かったのですが、残念ながら私達は到着が遅くなったのでテーブル席でした。

まずはじめに出てきた前菜 確か大マスだったと思います。

20140511_184019 (2000x1500)

彩りも味も美味しかったです。マスは臭みもなく、サーモンほど脂っぽくも無く、適度な脂と、旨みが口に広がりました。

前菜には、皿で提供されるものと別に、大鉢に盛られたおばんさいが2種類ほど用意され、それを好きなだけ取り分けて頂けるようになっていました。

玉ねぎのおかか和え

20140511_184041 (1500x2000)

こも豆腐かな?豆腐料理でした。

20140511_184031 (1500x2000)

そして温かい前菜 生湯葉とチーズ

20140511_184054 (1500x2000)

次に出てきたのは揚げ春撒きと山菜・・・タラの芽だったかな・・・??の天ぷら 抹茶塩でいただきます

20140511_185700 (2000x1500)

揚げ春巻きの中身はキノコがびっしり サクサクで中から香り豊かなキノコの香りと旨みがたっぷり。とても美味しかったです。

20140511_185745 (1500x2000)

岩魚の囲炉裏焼き ちょっと焼き過ぎてしまった感は否めません

20140511_190932 (2000x1500)

煮物

20140511_192350 (2000x1500)

そしてメインの飛騨牛ヒレステーキ 事前に焼き具合を聞いてくださいます。サラダと野菜スティック沿え

20140511_194125 (2000x1500)

焼き具合はばっちり。口の中でほぐれる柔らかさで、幸せを感じます。

ただ、野菜スティックは・・・ また、おばんさいが美味しく、ついつい食べ過ぎてしまうことと、全体にボリュームがあるので、この時点でかなりお腹は一杯に・・・ この美味しいお肉、お腹が一杯になる前に食べたかったかも・・・。

20140511_194210 (2000x1500)

〆は竈焚きご飯とエノキの吸い物、香の物でした。 竈焚きご飯はおこげが混じり、とても香ばしくて美味しいです。

20140511_194249 (2000x1500)

もう限界・・というくらいお腹は一杯。

すると、デザートはロビーにご用意いたしますので、そちらへどうぞと案内が。

ロビーに行くと暖炉には火が入り、それを囲むようにゆったりとした椅子が並べられており、そこに移動して待つこと数分、飲み物とデザートが運ばれてきました。デザートや飲み物はいくつかの中から選ぶことができます。暖炉の中でゆれる炎を眺めながらゆったりと楽しむことができました。

 

 

翌朝の朝食の内容です。

20140512_080118 (2000x1500)

朝食はカウンターでいただくことができました。

ほうば味噌をはじめ、郷土色豊かな献立です。箸袋には心温まる一言が。

 

この旅館や露天風呂の雰囲気などは旅のブログにのせています。よかったらご覧下さい。→旅しようよ

食べログ グルメブログランキング

今回の評価

スタッフは全員男性で、皆さん気さくに話しかけやすい方ばかりでした。かしこまったサービスではなく、どちらかといえばカジュアルな接客ですが、それがかえってこちらも肩がこらず、リラックスしやすい雰囲気につながっています。料理自体は特別凝ったものや手間隙かけて・・・というものははありませんが、郷土色も感じられ、どれも美味しく、ボリュームはやや多すぎるかもと感じるくらいあり、満足度はとても高いです。特筆すべきはデザートを暖炉の前で楽しめることでしょう。これは男女問わず満足できるのではないでしょうか。

この旅館での食事は当然宿泊込みの価格ですが、天然露天風呂を楽しめ、1泊にこの夕食と朝食が付いて13,000円という価格はとてもコストパフォーマンスが非常に良いと思います。また利用したいと思いつつ、この旅館の姉妹旅館の方にも一度行ってみたくなりました。

  •             ★★★★☆
  • 接客サービス      ★★★★☆
  • 雰囲気         ★★★★☆
  • その他付加価値   ★★★☆☆
  • コストパフォーマンス ★★★★★
  • 幸せ度(総合得点) ★★★★★

利用日:2014年5月中旬

この旅館の案内

  • 名称       野の花山荘
  • 連絡先      0578-89-0030
  • 今回の利用料金  1泊2食付(飲み物含む) 約15,000円
  • 場所

    〒506-1421 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂707番地316

 

奥飛騨温泉郷 新穂高温泉「野の花山荘」” に対する意見

  1. ピンバック: 岐阜から奥飛騨へ | 旅しようよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>