うなぎの名代 辻屋 岐阜県関

関のうなぎの草分け的 老舗の貫禄を感じさせてくれる名店

この日はうなぎを食べたくなり、関に向かった。かつて20年近く前に、当時働いていた会社の関係で、取引先の方に連れて行っていただいたうなぎ屋の味が忘れられず、その後何度か探してみたが、当時の記憶があいまいで見つけられずにいました。今回はネットで調べ、常に行列が出来ているという「しげ吉」に行こうと決めていました。

出かけたのは土用の丑の翌日水曜で、ネットで調べるとみよし亭の定休日は火曜となっています。

さすがに火曜定休とはいえ土用の丑の日は営業されていたのだろうと想像していましたが、ひょっとして翌日に休みを振り替えていたりしないよな・・・いやいやまさかこのかきいれどきの前後に休むなんて無いだろうとたかをくくっていたのが間違いでした。

遠路はるばる高速を飛ばして来てみると駐車場に車は無し。おいおい・・よくみると店の前に張り紙が。

「本日定休日」

それだけ。事前に電話で確認すれば良かったのでしょうけど、予約は受け付けていないということでしていなかった。

さてどうする・・・ここまできて・・・。

やむなく、別の候補としてここから近い「みよし亭」さんへ向かうことに。

着いてみると、駐車場に車が数台程度で、まだお店が開く時間ではないのでお客さんは車の中で待っている様子。自分たちも車を入れ、開店を待つことにしました。待っている間にも店からはうなぎを焼いている煙がもうもうと吐き出されていて、車の中まで香りが入ってくる感じでした。窓を少し開け、その香りを クンクン・・・・ うん? ちょっと好みの香りではない気が・・・。香りは少し醤油辛そうな・・というか、好みのイメージはもっと砂糖が焦げたような甘い感じがするほうが好きなのですが・・・。すると、相方も香りが・・・と同じ意見に。

さてさてどうする。間もなく開店するが、ここを試してみるか・・・他を探すか。時間はもうあまり無い。

う~ん、せっかく来たんだし、やっぱり好みの香りを探すか、という事で車を出すことに。

選んだのは「辻屋」

駐車場には既に沢山の車が入っていました。お店ももう開店している様子。急いで車を停め、お店へ

うなぎの名代 辻屋 岐阜県関

暖簾をくぐり店内に入ると和服の店員さんが迎えてくれ、奥の座敷に案内されました。店構えはかなり古く、外観もそうですが、中も昔の雰囲気そのままでいい感じ。ここにして正解だったかも。そして中は想像していたよりはるかに広く、2階にも席があるようでした。既に客席は半分以上埋まり、まだ次々とお客が入ってきます。

うなぎの名代 辻屋 岐阜県関

 

ふと、かつて連れてきてもらったお店、ここだった気がする・・・。この座敷の感じ、この和服の店員さんの雰囲気・・・。

うなぎの名代 辻屋 岐阜県関

 

メニューを見ると、うな丼と、うな丼に鯉の造りなどが付いた定食があります。二人とも鯉は要らないという事で、うな丼に。せっかくここまで来たのだからと特上(5切れ)を注文。このところの稚魚の不良で価格もかなり上がり、いいお値段です。

うな丼が来るまで辺りを見渡すと1Fの席は埋まり、今度は店員さんたちが次々お客さんを2Fへ案内されていました。一体何人位入るのかな・・・結構な人数入りそうです。

香りもみよし亭とは違い、好みの香りに近い感じで期待が高まります。

きたきた! 特上うな丼です。見るからに豪華などんぶりで登場。

特上うな丼 うなぎの名代 辻屋 岐阜県関

肝吸い付で、うなぎは5切れ。蓋を開けると・・・香ばしいいい香りがふわ~っと立ち上りました。

うな丼 特上 うなぎの名代 辻屋 岐阜県関

ご飯の上のうなぎはちょっと無造作に並べた感じがしますが・・・。まずはうなぎを一口・・・。おお~っ、この皮目の焼き上がり具合、さくっと香ばしく、身はふっくら。こうでなくっちゃね。

タレの味も好みにぴったり。少し辛目かな・・。

旨旨っ!

ここまで来た甲斐があった、この店にして良かったんじゃない!?

タレの量もご飯に丁度いい感じで絡むほどでうなぎも食べ応え十分でした。うなぎって旨いよな~(^.^)

食べ終わる頃には入り口に待ち客が出来ていました。

トイレに行くついでに、ちょっと2Fを覗いてみると、2Fは通路と部屋の間に障子があり、個室になっている感じ。2階への階段は狭くかなり急なので足元に注意しなければなりません。

あ~食った食った。旨かった~。

外に出ると、今日も暑い一日になりそう。お店の外はうなぎの煙が立ち込めて凄い!

うなぎの名代 辻屋 岐阜県関

ふと見ると、相方は服をパタパタ 何をしているのか聞くと、

「このうなぎの香りをいっぱい付けとこうと思って・・・。(笑)」

ご馳走様でした(*^^)v

さて、帰りは養老の滝でも寄ろうかな♪

食べログ グルメブログランキング

今回の評価

うな丼やうな重のうなぎの焼き方には大きく分けると関東のように蒸す行程を入れるタイプと、関西のように蒸さずに地焼きするタイプがありますが、このお店は地焼きタイプ。皮目のカリッとした焼き上がりがとても美味しく、濃い味が楽しめます。お店の雰囲気も創業150年の重みを感じさせてくれて、和服の店員さんがぴったりとマッチしている感じがします。店員の皆さんはてきぱきとお客さんをさばいている感じですが、嫌味はなく、注文時の対応も丁寧でした。ただ、価格に関してはやはり高騰し過ぎている感は否めません。うなぎとは言え丼一杯3000円以上というのは高すぎると思います。これはこの店に限ったことではないので仕方ないとは思いますが。

  •               ★★★★★
  • 接客サービス        ★★★☆☆
  • 雰囲気           ★★★★☆
  • その他付加価値     ★★★★☆
  • コストパフォーマンス   ★★★☆☆
  • 幸せ度(総合得点)     ★★★★★

利用日:2014年7月30日(水)

このお店の案内

  • 名称       辻屋
  • 連絡先      0575-22-0220
  • 今回の利用料金  二人で約6,500円(税込み)
  • 場所       〒501-3886 岐阜県関市本町5丁目14
辻屋

昼総合点★★★★ 4.2

関連ランキング:うなぎ | 刃物会館前駅関駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>