麺や 結(むすび)‐滋賀県守山-

鶏ベースのトロトロスープは食後に口直しが欲しくなる

今年もあと2日で終わろうとしている。各家庭では大掃除やおせちの準備に追われているであろう

そんな中、近江八幡の農産物直売所「きてか~な」に行ってみた。しかhし、特にめぼしい物は無く何も買わずに帰ることに・・・

では折角なので、帰りに守山辺りでランチでもして帰るとするか という事で、以前から気になっていたラーメン店「結」に来てみた

場所は通りから住宅街の中に入って行った中にある。この店を目指してこなければ、近所の人にしかこの店の存在に気付くことは無いだろうという感じ

時間は12時半過ぎ 運よく満車だった駐車場から1台出ていくところだったので、すかさずそこに車を挿入

麺や 結(むすび)‐滋賀県守山-

店内に入ると2組3名の待ち客。これ位ならすぐに入れそうだ と、待つ事に

その間にメニューを・・・どれどれ・・

オススメ!!となっているのは「味玉鶏そば」か・・・じゃあこれにしよう。

数量限定ってのもあるんだな…

麺や 結(むすび)‐滋賀県守山-

ひとまず券売機で味玉鶏そばを購入

限定10杯の担々鶏そば・・・売り切れって表示されてないってことはまだあるのかな…ま、初めてだしオーソドックスなやつでいっか

この券売機を置いているラーメン店って多いですが、券売機を置くのは人件費を抑える事が第一目的ですよね・・・。銀水さんみたいにお値打ち感を出されているところはありだと思うのですが、ラーメン1杯で750円も取るような店においては手抜き、または金儲け優先としか思えない今日この頃。

待っていると女性のスタッフさんが食券を受け取りに来た。

麺や 結(むすび)‐滋賀県守山-

待つ事10数分。席に案内してくれた。この店は全部テーブル席で、カウンター席は無いらしい。横一列にテーブルが並んでいる。

麺や 結(むすび)‐滋賀県守山-

テーブルにはお冷グラスと冷たいお茶のピッチャー。調味料と、トッピング用の高菜と紅ショウガが用意されている。

麺や 結(むすび)‐滋賀県守山-

高菜は辛くないタイプだ。ご飯にまぶして食べたら美味しそう(^.^)

麺や 結(むすび)‐滋賀県守山-

麺や 結(むすび)‐滋賀県守山-

程なくラーメンが出てきました。じゃーん!! 真ん中に盛られた一味がかけられた白髪ねぎと味玉が印象的

麺や 結(むすび)‐滋賀県守山-

 

真上からも。緑は小松菜ですね。ネギの下にチャーシューも隠れてます。

麺や 結(むすび)‐滋賀県守山-

どれどれ スープは鶏出汁となっていますが・・・思いのほかトロミが付けられてます。まただよまた・・・っていうかんじですが・・・(^_^;)

すすってみると・・・やはり口の中でもこのトロミは・・・口の中全体にまとわりつくような 味的には豚骨とは違ったコクがあり、鶏の香りが花に抜けていく感じ。臭みも感じず、全体にまったりしてますね・・

鶏白湯スープ・・・にしても乳化しすぎって感じ もみじ(鶏の脚)を大量に使うとゼラチン質でここまでトロトロになるのかな?黄色くて白湯じゃなく黄湯スープになってます(笑)

麺や 結(むすび)‐滋賀県守山-

麺はやや細いストレート麺 トロトロのスープが絡みまくり(笑)

麺や 結(むすび)‐滋賀県守山-

チャーシューはバラ肉をロール状にしたもので、1枚ですが結構大きかったです。トロトロまではいきませんが、ブリブリ感はなく柔らかめです。

味付けは薄めで、肉そのものの味が感じられます

麺や 結(むすび)‐滋賀県守山-

それにしてもこの味玉、黄身が赤い事・・・どうすればこんなに赤くなるんだろう… 卵自体も赤みが強い物を使っているんでしょうけど…
綺麗といれば綺麗ですが・・・ すごく印象的ですね・・

どうして京都滋賀のラーメンって こういうトロッとしたトロミ系が多いのかな…

ちなみに、女性店員さんは笑顔で明るく接客され、感じは良かったです。

ご馳走様でした

どこかで珈琲でも飲んで、口の中をさっぱりさせたい感じ

訪店日2014年12月29日


食べログ グルメブログランキング
 

昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:ラーメン | 守山駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>